初めてご利用のお客さまへ

施術中及び施術後の体調不良や不調に関して

最大限の注意を払って施術に当たらせていただきますが、申し訳ございません、責任は負いかねます。
途中気分が悪くなられた際は必ず施術の中断をお申し出ください。
揉み返し(筋繊維の炎症)/伸張反射(強く伸ばし過ぎると逆に縮もうとする反応)等は担当セラピストとのコミュニケーションで十分に回避できる部分です。
どうか遠慮なさらずに、力加減や揉み方の好みをお聞かせください。


好転反応と呼ばれるもの

好転反応とは、手技療法を受けた後に、健康を取り戻す過程として一時的に出る不快な症状のことをいいます。
今まで滞っていたリンパや酸素の流れが良くなり、一気に毒素や老廃物が身体中を駆け巡ることで、好転反応の症状が起きると言われています。
カラダとしては自然治癒力を最大限に発揮しようと頑張っている状態です。
しかしながら、どれも気分のいいものではありません。
そして、悲しいかな、施術がよく効いた場合ほど好転反応は出やすいというのも、店主自身、経験を以って実感している部分でもあります。
リラクゼーションサロンとして手軽に手技療法が受けられるようになった現在ですが、タイマッサージに限らずすべての施術が、大元は各国で古くから伝えられてきた伝統療法/伝統医学です。
私たちセラピストも、お越し下さるお客さまも、基本知識として知っておくべきものですね。

弛緩反応 急激な倦怠感/疲れ/発熱など
 ↓
体を横にして休め、寝る前に、コップ一杯分の水分を取る
施術を受け、筋肉がほぐれることで毒素や老廃物が流れ込み、今まで機能していなかった器官などが毒素や老廃物に対応できず、急激な倦怠感、熱を発症するようになるといわれています。
過敏反応 体全体若しくは治療した箇所の痛み/かゆみ/汗をかく/炎症など
 ↓
体を横にして休む
施術した箇所に血液が流れ込んで 体中の壊れた組織を作り変えようとする際の反応といわれています。
排泄反応 吹き出物/発疹/ニキビ/尿の色が濃くなる/下痢など
 ↓
できるだけ多く水分を取る
体に溜まった毒素や老廃物を体外に排出しようという動きのことです。汗、尿、便、皮膚に反応が現れるといわれています。
回復反応 発熱/吐き気/腹痛/だるさ/悪血(女性) など
 ↓ 
体を横に休めて安静の状態にする
今まで血行の悪かった所が改善され、うっ血していた(血液が止まっていた)汚れた血液が一時的に周り初める時にあらわれることで起こる症状といわれています。

   

飲酒について

少しの飲酒〇(おおよそすぐに寝てしまわれると思いますが、ご本人は幸せだと思います。)
泥酔✖(当サロンは階段で2F/3Fです。登れる状態でお越しください。)


妊娠中のお客様へ

個人的には、妊娠は病気ではなく滞りのある状態よりはほぐした方がいいというのが店主の了見であります。
あくまで自己責任とさせていただきますが、承ります。
必ず事前にお問い合わせください。


カラダメンテナンスINORIはリラクゼーションサロンです

性的サービスの要求、またはセラピストが施術続行不可能と判断した場合には、施術を中断させていただきます。
(その際の料金はご予約のコース料金全額ご負担いただきます。ご了承ください)。