施術×コールドプレスジュース

「野菜、足りてますか?」

※写真はイメージです

コールドプレスジュースとは、スロージューサーと呼ばれる専用ジューサーを使用して作る「生搾りジュース」です。
スクリューを低速回転させて材料を押し潰すようにして搾るため、 摩擦や熱で失われやすい酵素やビタミンなどの栄養が壊されることなく抽出できます。


みなさんのカラダに健康を…確実に届ける☆

リラクゼーションサロンは基本的に疲れた方の集う場所です。
私たちセラピストはカラダの外側から可能な限りのアプローチをします。
けれど、いくら自然治癒力を高めようと頑張っても、カラダの修復・回復にはビタミンやミネラルが必要不可欠。
必要な時に必要なものを・・・、準備すればいいんだ( *´艸`)
カラダの外側からだけでなく内側からも、みなさんの健康をサポートしていきたいと思います☆


コールドプレスジュースの効果効能

  • 便秘解消
  • コレステロール値を低下
  • 疲労回復
  • 殺菌能力
  • 肌細胞のターンオーバー促進
  • 脂肪燃焼の促進
  • 腸内環境を整える

コールドプレスジュースは野菜や果物の繊維質などを搾りかすとして分離するため、出来上がったジュースは液体のみ。これは胃や腸に消化の負担がかからず、水分になることで栄養吸収のしやすい形になっているということです。
そしてまたその差がすごい。

生野菜を食べた場合の吸収率17%消化時間3~5時間(目安)
コールドプレスジュースの吸収率65%消化時間…10~15分!

実に3.8倍もの栄養を、短時間で吸収することが出来ます。
一日に必要とされる野菜が350g、果物が200gとされていますが、これは食べるときの話。
トータル550gの生野菜と果物をコールドプレスジュースにして飲むのと、その3.8倍2090gの生野菜と果物を食べるのとが同じということ。
言い換えると145mlのコールドプレスジュースを飲めば、一日分をクリアすることになります。これはすごい。
INORIではあくまでサービスとして、施術後に160ml程の量をお出し致します。施術の後は、代謝が上がり吸収率の高くなっている最高のタイミング。


運動を習慣化されている方へ

人間は運動すると、一酸化炭素とヘモグロビンが結合して活性酸素を生み出します。
活性酸素とはいわゆる身体のサビで、老化を促進してしまう物質。
それを防いでくれるのもまた、ビタミンやミネラルです。
運動はすれど、アフターケアはせず・・・という方、
アフターケアとして「なまけものヨガ®+コールドプレスジュース」を習慣にしてみませんか?


「疲労」というより「衰弱」に近いほどお疲れの方へ

コールドプレスジュースは大変体に良いものなのですが、
あまりにお疲れがひどい場合はお腹が緩くなる場合があります。
お持ち帰り用をご用意しておりますので、翌朝お飲みください。